#片づけ#掃除#家事

雑巾事情

おはようございます☀

北海道からときめきの輪を広げたい こんまり流片づけコンサルタント 養成講座修了生 札幌 の AKI です✨

最近、お片づけについて書いてなかったなぁと笑笑

もっと書いていきますね!

頑張ります!

皆さんの雑巾事情はどんな感じでしょうか?

我が家は、小学生男の子が3人。

いまだに冷凍庫からアイスだして、加えたままソファーへ。

もちろんその間に垂れることも。

ジュース持ちながら走ることあります。

はい。

もちろん溢れます。

お菓子口に入れながら、TV観てる時も。

そして、極め付けは、裸足で歩き回る笑笑

もちろん!裸足万歳なので、これは嬉しいことなのですが、足跡ペタペタ👣

なので、我が家で床拭きは不可欠です。

もちろん、お子様のいるお家ならどこも同じではないでしょうか❓

基本的には、ごめんなさい。

こちらにお任せしています💦

今年のお正月に見かねた主人が買ってくれました✨

ありがとうございます。

これだけではやはりできないところもありますし、手で拭き拭きするのも好きです♡

ちょっと汚れたところを拭くのもあります。

なので、我が家ではこれを使っています✨

『使い捨て雑巾』

お役目が終了したお手拭きやバスタオルなどをチョキチョキ✂︎

裁ちバサミもこんまりメソッドをした時に2つ出てきたので一つは裁縫箱へ、もう一つはこちらへ。

これでいつでもチョキチョキできます!

景品などで頂いたちょっとときめかないタオルなんかもチョキチョキしちゃいます。

そして、こんな風にラベリング。

なので、子供達自身が汚してしまった時も、自分たちでここから一枚とって自分で拭きます。

そして、そのままゴミ箱へ。

私がなぜ使い捨てにしているのか、それに理由がいくつかあります。

●私自身が雑巾を洗うということが苦手だということ。

●子供達でも簡単に使うことができるということ。

●掃除機をかける時に持ちながら拭き掃除もしながらできるサイズにできること。

これが主な理由です。

家事は少しでも楽してママさん自身がときめく状態でできることがベストだと思っています。

その中で、床拭きはやめられないけど、雑巾を洗うことはやめたい。

その中でたどり着いたのがこのやり方でした。

もったいないとか、思う方もいるかもしれません。

ですが、もったいを優先して、自分の中で床拭きをやめてしまうことの方が私にはできませんでした。

なので、床拭きちょっとハードル高いなっておもってらっしゃる方がいらっしゃったら是非やってみてください。

そして、この前この話を友人にしたら、『タオルカットしたらボソボソゴミが出てこない❓それが嫌なんだけど』と言われました。

私は使い捨て雑巾で拭いた後、ボソボソが出た場合、掃除機がホウキでゴミを取ります。

それで解決!

色々と自分なりにアレンジしていただけたらいいかなと思います✨

いつも最後までお読みいただきましてありがとうございます😊